福岡市の魅力

Global City FUKUOKA

次代につながる希望や期待があふれる福岡市国際的な経済活動の拠点となる「国家戦略特区」指定へ。

都心近接の「福岡空港」や「博多港」はもとより、九州新幹線の全線開通+山陽新幹線との直結など、豊かな交通利便を有する街・福岡市。2014年に国際的な経済活動の拠点の形成を促進する観点から、国が定めた『国家戦略特区(創業特区)』に選ばれました。この類い稀なメリットを活かした様々なプロジェクトにより、今や日本全国に留まらず、世界各国へも経済・文化の輪を拡げています。次代への希望や期待にあふれるこの街に、将来を支える資産を持つことは、きっと揺るぎない喜びとなるに違いありません。 【日本とアジアをリンクするゲートウェイ都市・福岡】人口・約151万人を誇る福岡市は、古くからアジア諸国との文化交流拠点として、また交易などによる国際商業都市として発展してきました。まさに、アジアへ開かれたゲートウェイであり、現代においても「アジアのビジネス拠点都市」を目指し、様々な施策が展開されています。これまでの主要産業はもとより、新たに大学の集積とそこでの研究成果、豊富な人材を活用した「知識創造型産業」をはじめ、次代を担う産業分野の開拓、育成など、期待に満ちた取り組みは着々と成果を導き出しています。
福岡市の人口がついに150万人を突破。直近1年間の人口増加数は政令指定市で第1位/単独世帯率全国第1位、学生の割合も第3位に/若い独身女性が多い福岡その割合は全国1位/若い女性がイキイキと暮らす街、福岡/世界で最も住みやすい都市に選出!イギリスの情報誌『MONOCLE(モノクル)』が発表

グランフォーレプライム高宮

pagetop